NEWSニュースリリース

ギグセールスとSREホールディングスが資本業務提携

 ギグセールス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小林 竜大、以下、ギグセールス)とSREホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長 兼 CEO:西山和良、以下SRE HD)は、両社の強みを組み合わせ、セールス×テクノロジーによる営業活動のデジタルトランスフォーメーション(DX)サービスの開発と展開を目指し、この度、資本業務提携を行いましたのでお知らせいたします。

 この提携を通じて、SRE HDのAI/ITテクノロジー・SaaSビジネスの知見とギグセールスのアウトバウンド型インサイドセールス(BDR/SDR)※のノウハウを融合させたセールスDX SaaSを開発します。SRE HDのAI SaaSビジネスを中心とする拡販活動において両社で効果検証・磨き込みを行いながら、2022年4月より外部提供を進め、企業の営業活動のDX及び市場の活性化に貢献してまいります。また、SRE HDはギグセールスの営業ノウハウとリソースを活用することで、AI SaaSのセールス体制を大幅に増強し、中期的な事業成長を一段と加速させてまいります。

※リードに対して、メールや電話、ウェブ会議ツールなどを活用しながら非対面で行う営業活動およびそのポジションのことを指す。BDR(Business Development Representative)は、新規顧客開拓のために能動的にアプローチするアウトバウンド型のセールス組織、SDR(Sales Development Representative)は、顧客からの問い合わせを受けて対応するインバウンド型のセールス組織を指す。

■提携の背景
 営業業務は属人的な経験・知見によるパフォーマンス格差が大きく、デジタル化も途上にある状況です。一方で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大により、営業活動においても非対面ニーズが高まるなどの環境変化が急速に進んでおり、デジタルを用いて顧客へアプローチするインサイドセールスの導入が急務となっております。
 こうした状況の中、ギグセールスは有力なSaaS企業や大手テックプロバイダーなどにおいてBtoBの新規顧客獲得のためのマーケティングや営業推進、新規事業などを担う部門を対象に、新規リード獲得からアウトバウンドチャネル構築、インサイドセールス代行までを一気通貫で支援するアウトバウンド型インサイドセールスのBPOサービスを提供し、年間300プロジェクト以上の導入実績を通してリアル営業業務における成功ノウハウを蓄積しております。外部環境が大きく変化する中で、ますます増大する営業BPOや営業DXのニーズに応えるため、これまでに蓄積してきたノウハウのデジタルテクノロジーを活用した仕組み化が必要でした。
 SRE HDは、リアルビジネスを内包し、そのオペレーションのスマート化を経て実務有用性を磨き込んだAI/ITサービスを提供するAI SaaSプロバイダーとして、「AI不動産査定ツール」や「不動産売買契約書類作成クラウド」等の提供を通じて、不動産/金融業界を中心とするDXの推進に取り組んでおります。SaaSビジネスの拡大に伴ってセールス体制も拡大・複雑化する中で、顧客獲得効率向上とセールス体制拡充の両立を進めておりました。
 以上の背景から、両社がそれぞれ磨き込んできた技術力・知見を融合させ、セールス×テクノロジーによるセールスDX SaaSの開発と展開を目指すため、この度、資本業務提携を行うこととなりました。

■業務提携の概要
 SRE HDのAI/ITテクノロジー・SaaSビジネスの知見とギグセールスのアウトバウンド型インサイドセールス(BDR/SDR)のノウハウを融合し、インサイドセールス関連のKPI改善を支援するSaaSプロダクトを開発します。SRE HDのAI SaaSビジネスを中心とする拡販活動において両社で効果検証と磨き込みを行いながら、2022年4月より連携して外部提供を進め、事業拡大を目指します。なおプロダクトの詳細は、ギグセールスより別途お知らせする予定です。
 また、SRE HDはギグセールスの営業ノウハウとリソースを活用することで、AI SaaSのセールス体制を大幅に増強し、中期的な事業成長を一段と加速させてまいります。

■資本提携の概要
 上記業務提携における連携を深めるべく、SRE HDがギグセールスの株式の一部を取得します。

■今後の展望
 SRE HDとギグセールスは、セールスDXを通じて蓄積するデータを活用することで、営業/マーケティング領域の一層の高度化・効率化を実現するプロダクツの開発を両社で検討し、企業の生産性向上及び市場の活性化に貢献してまいります。

(ご参考)SREホールディングス株式会社について
 SRE HDはリアルビジネスである不動産事業を自ら手掛けることでその知見とデータを蓄積するとともに、そのオペレーションをスマート化する過程で実務有用性を磨き込んだAIソリューション・ツールを不動産/金融業界等に提供しております。SaaS型クラウドサービスである「AI不動産査定ツール」や「不動産売買契約書類作成クラウド」の提供を行うなど、AI/IT技術を活用し、様々な業界における業務支援や課題解決に取り組んでおります。
 社内外のDXを有機的に結び付けて推進する取組みが認められ、2021年6月に経済産業省と東京証券取引所より「DX銘柄2021」、及び、”デジタル時代を先導する企業”として、全上場企業約3,700社から2社のみ選定された「DXグランプリ2021」を受賞しました。
 SRE HDは、AI/IT技術を実業に利用することで自社のサービス品質向上に努める企業をパートナーと捉え、パートナー企業と連携・協力することで、ビジネスの可能性を広げていく考えです。既に複数の業務提携を行っておりますが、新たな提携にも取り組み、事業分野を一段と広げることで、パートナー企業と共にビジネスの発展を目指してまいります。

設    立:2014年4月
代 表 者:代表取締役 社長 兼 CEO 西山 和良
上場市場:東京証券取引所 市場第一部
事業概要:AIクラウド&コンサルティング事業、不動産テック事業
会社ホームページURL:https://sre-group.co.jp/

(ご参考)ギグセールス株式会社について
 ギグセールス株式会社は、大手上場企業や成長中のSaaSベンダーの法人営業に特化したBDR構築サービスを運営しています。プル型では獲得出来ない潜在層~顕在層に対して、効果的な施策で戦略的なアプローチを行い、ファネル全体の支援を実施致します。新規顧客獲得の為のマーケティングや営業推進、新規事業部門などでご導入頂き、事業のスケールを実現する為にご活用頂いており、より戦略的で効率的なBDR構築を実現するためにセールステックSaaSの開発を進めています。

設    立:2017年3月
所 在 地:東京都渋谷区広尾1-3?18 広尾オフィス・ビル7階
代 表 者:代表取締役社長 小林 竜大
事業概要:BtoBセールス支援事業、メディア運営事業、営業フリーランスの採用・育成・マネジメント
会社ホームページURL:https://gig-sales.tokyo/

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※掲載のニュースリリース情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

<本件に関する報道関係からのお問い合わせ先>
SREホールディングス株式会社 コーポレート本部
TEL:  (03)-6274-6504

ギグセールス株式会社 コーポレート本部 広報担当
TEL: 050-1790-1911