NEWSニュースリリース

ギグセールス、シリーズAで3億円の資金調達を実施

報道関係各位
2022/04/06(水)
ギグセールス株式会社(東京都渋谷区)は、SREホールディングス(東京都港区)を筆頭に金融機関・個人投資家などからの資金調達を実施した。
総額は約3億円、資金使途はセールステックツールの開発とプロ営業メンバーの増員に充てる予定。

ギグセールス株式会社は、2017年3月に設立したBtoBセールス支援会社。「営業フリーランスのフランチャイズカンパニー」を掲げ、プロ営業メンバーを中心に設立から一貫してBtoBの営業支援を行っている。2020年、株式会社ベイシーズとの合併を機に、マーケティングサービス「DORIRU」をリリース。
成長企業のBDR支援の案件が急拡大。累計支援実績は200社を超える(2022年4月時点)。

<背景>
ギグセールスは、BtoB特化のセールス・マーケティングカンパニー。国内外のSaaS・IT・ソフトウェア企業を中心に営業支援を行う。2017年の創業から一貫してアウトバウンド型インサイドセールス支援を行い、累計300アカウント以上の支援実績がある。
2020年にリリースした「SalesDataBase」2022年4月にベータ版をリリースした「BOS™️」などを皮切りに、本格的にセールステック領域(営業活動のDXを目的とした)に注力する。

<ギグセールスのメンバー>

<プロ営業™️について>
プロ営業™️とは、成果・結果に応じて実力と報酬を同時に稼ぐ働き方のこと。
ギグセールスでは、独自のレイヤー構造に沿って、業務内容と報酬額を連動させている。昇格を繰り返す中で、自社の案件獲得も行えるようになり、自社でマーケティングを完結させるモデルを構築している。

募集LPはこちらから
https://gig-sales.tokyo/prosales/

■ギグセールスについて
設立:2017年3月
代表者:小林 竜大
所在地:東京都渋谷区広尾1丁目3−18 広尾オフィス・ビル7階
事業:BtoBセールス支援事業/セールステック事業
HP:https://gig-sales.tokyo/
本件のお問い合わせはこちらから
info@gig-sales.tokyo