入社1年にて総合売上年間MVPを表彰し、設立以来最年少課長になった伝説のプロ営業〜ギグセールス合同会社執行役員 加藤英太さん〜

今回のインタビューでは入社1年にして総合売上年間MVPを表彰し、設立以来最年少課長になった伝説のプロ営業フリーランスの加藤さんにお話を伺いました!

​【プロフィール情報】
・氏名 加藤 英太
・年齢 29歳
・経歴
大手総合人材紹介会社へ入社。
法人営業と個人営業を両面担当。
入社1年にて総合売上年間MVPを表彰し、設立以来最年少課長に昇進。その後、大手外資IT企業に入社
法人営業と新規事業の責任者を兼任。その後、フリーランスとして様々なPJにて稼働中。
2020年2月より新規法人立ち上げにおいて絶賛準備中。

フリーランスとして独立した背景・理由

結論から申し上げますと、「正社員として働く必要性を感じなくなった」からです。正社員の時から、月60時間前後の残業をして、手元に入ってくる給与は同じ。

成績の良い人間は居心地が良く、悪い人間は居心地が悪くなって退職していく。インセンティブがあると、給与が増える一方で、人間関係がギクシャクする時もある。そんな生活をしてて、果たして楽しく生活しているのか?と疑問に思ったのがきっかけです。

豊田自動車の前社長である渡辺捷昭さんの代名詞といえば、「明るく、楽しく、元気よく」です。

その格言を思い出した時、本当に自分はあてはまっているのか。

就活氷河期が終わり、我々にとっても会社から「選ばれる」時代から、「選ぶ」時代に移ってきました。人生一度きりだからこそ、自分のやりたい事、やってみたい事、全て挑戦してみたいと思いました。そして、将来的に起業し、組織を持ちたいと考えたからです。

独立したばかりの活動や様子を教えて下さい

私は、正社員時より独立する事によるリスクを想定した上で、活動しておりました。幸運な事に、素晴らしいビジネスパートナーである小林さんと出会い、不明点が多数あった為、全てお伺いし、納得した上で退職を決意しました。

早速大手通信会社でのPJ案件をいただきました。

そこでは、toBの営業を中心に、アフターフォロー含めて対応しておりました。初めてフリーランスになる時、案件や税関係など、特に不安な事が多数あったので、小林さんと出会った事は、大きな財産です。

今の仕事の活動について教えて下さい

現在はおかげさまで、大手広告会社での法人営業、プロモーションについて従事しつつ、別案件のプロジェクトのディレクション業務、新規案件獲得提案等従事しております。

2020年2月より新規法人を立ち上げ、当社のグループ企業として参画予定です。

フリーランス営業職としてのやり甲斐と大変さを教えてください

■やりがい
一番は、1つのプロジェクトだけではなく、複数のプロジェクトに従事できる事です。短期間〜長期間と期間は様々ですが、常に新鮮な業務に取り組む事ができるので、常に刺激のある生活に満ちております。又、正社員の時と違い、複数プロジェクトをこなすことによって、相応の報酬をいただけるという点です。

頑張った分だけ入ってくる、そのシンプルな仕組みが私は大好きです。

■大変さ
上記のように、「複数プロジェクトに従事できるという事=責任も増える!」といった点です。
週5日というリソースは人間である以上平等に与えられた時間です。その時間を、いかに効率よく、そして的確に回せるかがポイントになってきます。

そして何より結果主義なので、結果を出せないとプロジェクトにおいてのコンペにも負けます。常にプレッシャーがあるという点は、大変・・・というところです。とはいえ、私はある程度のプレッシャーがないと生きていけないので、これはやりがいにも繋がるかもしれません。

案件を受託するかどうかを判断する基準は何ですか?

いたってシンプルでございまして、「将来的な財産に繋がる見込みがあるかどうか」です。

様々な業種の営業案件がある為、自分にとって適合かどうかをまずは見極める必要性があります。そして、そのプロジェクトが自分にとって、将来的に自身の財産に繋がるかどうか。にて判断しております。とはいえ、私自身も未熟なので、業種問わず、成長できる環境さえあればどこでも意欲的に挙手しようと思っております。

得意な営業手法について教えて下さい

■企画提案力
適切なプランを提供できるよう、顧客ニーズの掘り下げから具体化、プロセスをストーリー化し、具体的なゴールイメージをお持ち頂けるように徹底し活動する事ができます。特にインタビューに時間をかけることで仮設の精度が高まり、お客様自身も気づいていない潜在ニーズ行きつき、本質的な提案が可能となります。

■信頼関係の構築
法人・個人客問わず率直なフィードバック、意見交換を行うことで顧客が現状を正しく把握し、目標に向かう適切な行動が強化され、成功に導くことができます。言いづらいことも相手と同じゴールを見ているからこそ伝えているということを理解頂くことで信頼関係が構築できることを学びました。

また、私の性格的な強みは丁寧さと几帳面なところだと思っております。現職では、お客様・法人からの質問や問い合わせに対して確認が必要なものは、必ず返答期限を設け、必ず守るように心がけております。その結果、双方から信頼を得る事が出来、売上に直結する動きが実現しております。

どの業界においても問題意識、目標を持ち、それを達成するという事に関しては同じであると思っております。さらに多くの経験を学び、自らの目標をさらに高く志し、企業様の更なる発展に貢献できるよう努力する所存です。

ギグセールスに参画してみていかがですか?

「感謝」という一言に尽きるかと思います。

独立をしてから、全ての世界観が変わりました。1人では到底できなかった事、正社員ではできなかった事が可能になる環境が整っております。今後とも、宜しくお願い致します。

今後の展望や目標、実現したい夢について教えて下さい

今後は自身の法人を立ち上げ、グループ企業第一号として発進していく予定です。

立ち上げに連れて、私にしてくださった事と同じように、
・フリーランスで案件を探している方
・正社員だけど独立しようか考えている方
に対し、適切な環境を用意し、提供できるような人間になりたいと考えております。又、新規事業において意欲的に取り組みたいと思っております。

「どれだけ種を巻き続け、失敗を積むか」が重要だと思っております。そして、その種の中から1つでも目が出てくれば、全てにおいて楽しみながら毎日楽しく生活できるのではないかと思っております。

夢は、営業代行業界の中でトップシェアを実現します!

営業フリーランス特化型ナレッジ共有サロン募集中!

こんな方にオススメです!

✔︎現在営業フリーランスとして活動している方
✔︎今後フリーランスとして独立を考えている営業職の方
✔︎小規模な営業代行会社を経営しており自身がプレイヤーとして実働している方

営業テクニック、新規案件の受託、PJの組織構築、報酬設計、受託以外のマネタイズ手法など現場で使える独自のナレッジをオンライン上で発信していく日本最大規模の《営業フリーランスコミュニティ》でございます!

最新情報をチェックしよう!
>Gig Salesとは?

Gig Salesとは?

営業に特化したフリーランス向けメディア『Gig Sales』 営業フリーランスとして活動している方、今後フリーランスとして独立を考えている営業職の方を対象に新しい働き方を実現する為に役立つ情報を発信。営業テクニック、ノウハウ、案件の受託、PJの組織構築、報酬設計など現場で使えるナレッジを公開!

CTR IMG