インタビュー

【ギグセールスアカデミー】未経験からでも活躍できる理由はここにある!質問に全て答えます!

こんにちはギグセールスの福山です!
今回はギグセールスの営業バイブル「ギグセールスアカデミー」について
「どんな内容なの?」
「ちょっと高すぎない?」
「何が学べるの??」
など多くの質問が来ておりますのでその悩みを解決すべくすべてにお答えしていこうと思います!

そもそも営業スキルって必要なの?

結論必要です。
今後10年でなくなる仕事、なくならない仕事両方にランクインするのが「営業」だと思っています。
どういうことか説明していきます。
言われたことに対して答えるとか、お願いされたことだけ販売するこういった従来型の営業は確かに淘汰されると思います。
端的にいえば自動販売のような「これください!どうぞ!」この営業はどんどん自動化されていきます。

一方で何を飲もうかな?何が欲しいかな?自分の課題なんだっけ?
といったような課題発見力を有した営業力は必ず残り続けます。

ギグセールスアカデミーで得られるものって何?

本質的な営業力を得ることができます。
野球と同じように野球の能力も突き詰めようとすると終わりがないですよね。
でも基礎を学ばないとそこに辿り着かないですよね。
そこの基礎の部分がギグールスアカデミーで学ぶことができます。

ギグセールスアカデミーの金額は?

20万円です!

画像

20万円を払ってでも受講した方が良い理由を教えてください

理由は2つあります。

1つ目は
20万円を支払いいただいた後、受講完了したら翌月からそれ以上に報酬を貰えるということがほぼほぼ確約されていることです。
月利150%の投資かなと思っています。

2つ目は
お金払わないで学ぶ時にどうやって他に学ぶ手法があるのか考えたときに
書籍で自分で学ぶであったり、会社に入って学ぶなどがあると思います。
正直本を読んで学べる人はそれでいいと思います。

ただ本を読んでも実践の場がなければ結局営業力は身につかないです。
これはいろいろスポーツでもそうですね。
教えてもらったり、本を読んだりとかしても実践してみないと能力は身につかない。営業もまったく一緒です。
ただ一方で
「実践の場所って別にギグセールスアカデミーでなくても良くない?」
という話もあります。

営業という領域がこの2、3年でがらっとルールが変わりました。
具体的にはインサイドセールス、オンライン商談、これは10年前では全く語られていなかったんですね。
この2、3年でようやく語られ始め、いろいろな情報が出回り玉石混合になっています。

それをギグセールスアカデミーでは日本国内だけでなく、海外の事例も含めてぎゅっと圧縮して、レベル別に並べたコンテンツになっているので、どこに行っても学べない情報、どの本を読んでも学べない情報を提供しています。

それがたった20万円で学べる。しかも払った翌月から150%以上は返ってくる。
こんな良い投資はないんじゃないかなと思っています。

ギグセールスアカデミーって実際どうなんですか?

正直に言います!
2年前に撮った動画がこちらにあるんですけども、この時は正直あまり事例実績なかったです。数名でした。

画像
2年前の更新されたギグセールスアカデミーの動画

ただ、その時に受けた黒木さん、彼なんかは月収〇百万稼いでいます。
あの時怪しいながらも受講した方はすでに一旦成功を収められています。

それを聞きつけたメンバーもちゃんとお支払いして学んで月収○百万円まではいかないですけれども、その手前まで来ていて、結論今約60名受けられていて実際に実績も出ています。
これから先もっともっと増えると思いますけれどもあくまでアカデミーは序章で基礎編でしかないので、ここから先学び続けるかどうかでもっと差が出るかなと思っています。
まず単月100万稼ぐんだったらギグセールスアカデミーで間違ないと思います。

他のスクールはインプットだけのところが多いですがギグセールスアカデミーも同じですか?

ギグセールスアカデミーは
インプットコンテンツ5割 : アウトプットコンテンツ5割
になっているので実践の場も有しています。

ただこの実践はいわゆるOJTで、練習試合みたいなものなのものです。
この練習試合を経て公式戦に出るここが超重要です。
その場所がギグセールスアカデミーにはあります。

ネットで見つけたコンテンツをダウンロードしてひたすら動画を見て
「なるほど…」といってシートを埋めて終わりではなく、実際それが完了した後にお金をもらいながら働ける場があるんです。
オープン戦みたいな感じですね

オープン戦を経験できて公式戦に出られるというところは他にはないんじゃないかなと思っています。

とはいっても、ギグセールスアカデミーに向かない人もいるんじゃないかなと思うんですけどどうですか?

結論いないと思います。
ただ、タイミングによっては合わない人はいると思います。
どういうことかというと、営業力って必要ですか必要ではないですかと言ったら必要です。

これはビジネスに限らず、人間関係をつくるコミュニティ形成においても、人格形成においても営業力は絶対必要です。
営業力がないと成り立たないです。

相手に対して求めていることを提供していくというのは、コミュニケーションにおいて絶対必要なことなので、営業力がいらないということは絶対にないですね。

ただ今やらなくていい人はいるし、すでにそれは別の領域で叶えてきた人もいるので、タイミングによっては必要ないですね。

ただ、例えばギグセールスで多いのが
「野球だけやってきました!ビジネスの経験少ないです。」
こういった方はまずギグセールスアカデミー受けた方がその後のキャリアは広がっていくと思いますのでおすすめです。

ギグセールスアカデミーのデメリットは?

ギグセールスアカデミーにデメリットはですね…..

「ないですね!」

ただあえて挙げるとすると、ギグセールスが培っている営業実績が参考になっちゃってるんで、良くも悪くもギグセールス以上の学びはないです。これはもう断言します。

ただギグセールスってどんな規模感かというと数年後に上場を見据えていて、国内外合わせて何百社と取引をさせていただいています。
その内、海外も含めて上場企業が全体の約40%で、そういった国内外の大手企業の営業課題を一挙に受けています。
少なくともこの世界の営業課題は取り扱っているので、この地球上に存在するほとんどの営業課題は扱っているので幅広い営業エッセンスを提供可能です。

そもそも講座料に20万円も払うなんて怪しくない?

感じ方は人によりけりなんですけどもそもそも学びというのはお金がかかります。
学習コンテンツを制作する費用と学習コンテンツを提供する人の人件費というのがかかっています。
厳密に計算すると、地代家賃(会社の住所も東京都広尾)も含め20万円以上かかっています。

その費用を削ってでも採用したいという大企業の方々は無料で提供すると思います。
でも大事なところは教えないと思います。
ギグセールスアカデミーでは大事なところも含め原価率を超えた状態で提供しているのでメリットは高いと自負しています。

原価率が高い商品というのはめちゃくちゃ買うメリットが高いですね。

例えばハンバーガー屋さん大手のチェーンがあると思いますけれども同じ300円のハンバーガーでも原価率ってそれぞれ違うんですね。
めっちゃ安くつくろうと思ったら原価で30%以下でもつくれるけど僕が大好きなハンバーガー屋は原価率35~40%ですね半分くらいが原価になってる。こっちの方が質が高いって簡単に考えられますね。

それと同じことがギグセールスアカデミーでも起きています。
原価率異常に高いです。なんなら100%を超えているんじゃないかと思います。
買った瞬間に20万円以上の価値が手に入るということは買った方がお得です。

ちょっと怪しいですけど(笑)
怪しいと思ったら一度話を聞いてみてください!

それでも20万円払うのが難しいということであれば分割でもできます。
そこに金利はつきませんのでご安心ください。

営業で勝負していこうか悩んでいる方に向けて一言お願いします

何か1つ専門性があるということが大事かなと思っています。
動画を制作するとか、ホームページをつくるとか、結局それってコンテンツという話で、このコンテンツをどうデリバリーするかという部分がないとビジネスとして成立しないですね。

「コンテンツ&デリバリー」
このデリバリーって広く知らしめるマーケティングなのか、対面で売りに行く営業力なのかどっちか必要ですね。

昨今だとSNSを使ってマーケティングしよう!
フォロワーを増やそうって言われますけれども、広げる努力だけでなく、それをちゃんと適切な人に届けて、適切なタイミングで適切な届け方をするということは営業力なんですね。

これは絶対に必要です。
どんなにいい能力を持っていても、どんなにいいサービスを持っていても、
どんなに素晴らしいコンテンツを持っても、これをどう届けるかというのは営業力でしかないですね。

マーケティングの中に営業という内包されがちなんですけども営業は営業で絶対に必要です。

まとめ

というわけで、ギグセールスアカデミーの説明以上となりますが何かもっと聞いてみたいという方がいればご連絡ただければと思っています!

最後1つだけお知らせがあります!
おかげさまで業績が伸びてはいるんですけどもそれに伴ってギグセールスアカデミーを提供する講師陣の報酬も上がっています。

そのためギグセールスアカデミー自体が今後値上がりする可能性があります。
いつ値上がりするかは分かりません。

入るなら今しかない!

画像

Gig Sales

Gig Sales|営業フリーランス特化型ナレッジ共有メディア 営業フリーランスとして活動している方、今後フリーランスとして独立を考えている営業職の方を対象に新しい働き方を実現する為に役立つ情報を発信。営業テクニック、ノウハウ、案件の受託、PJの組織構築、報酬設計など現場で使えるナレッジを公開!