インタビュー

お堅い受付担当からゴリゴリBDRに転身したきっかけとは!?【横田くみ子】

「自己紹介と参画した経緯」

横田くみ子です!
すでに参加している友人の青木さんから紹介されて、この年齢になると人生の大きな転機などもあり、そういうタイミングで青木さんから声を掛けてもらいました。いい機会だし新しいことを始めてみたいということで参画させていただきました。

「入社時に不安はありましたか?」

以前私は営業の電話を受ける側の立場にいたので、これからはその営業をする側になるんだなと思ったのが本音です。私は結構ガードがかたい受付だったので、どのようにそういう受付を突破するかとかそういう不安はありましたね。確かに営業の電話って特にアウトバウンドなんで大変なんですけど、やりがいもありますし、話しの切り返しなんかもプライベートで活きたりしますね。

「社内環境はいかがですか?」

ギグセールスは組織としても、社員の方や先輩のプロ営業の人間関係も含めとても良い環境だと思います。キャリアや性別年齢があまり関係がなく、とても働きやすい会社です!貴重な体力を変な人間関係で費やしたくないですよね。仕事内容はいいのに人間関係が悪い職場は実際少なくないと思うんです。そういうのがこの会社はなくて、皆さんのフォローアップや相談のしやすさという面では良いコミュニケーションがとれる会社だと思うので、どんな方でも踏み込んでもいいんじゃないかなって思える会社です!

「ギグセールスの”人”について」

キャリアや性別・年齢関係なしに働いている人たちと同じ目線で話せるように接してくれる方々が多いです。私は女性で年齢的にも組織の中では上の方にいるかもしれないんですが、そういうことを感じさせずだからといって新人なのでそういう面もちゃんとフォローしてくれて接しやすい方々が多いのかなと思います。

横田さん1

「前職と報酬面ではどう違いますか?」

フリーランスというのが初めてで、会社に所属してるという形態でずっと働いていたんですが報酬の面ではやはり今の方がいいですね。

「フリーランスになるのに不安はありましたか?」

不安とかを考える余地もなくフリーランスってどういうものかっていうのがあんまり認識がなくて、不安とかは特にはなかったですね。

「横田さんの仕事観を教えて下さい」

仕事って人生において一つの目的だと思っています。誰かのためにとか、会社のために貢献して幸福感とか満足感を得て、お金を稼いで、自分の大切な人のために貢献して、それで感謝の言葉とか自分の評価で幸福や満足感を得ることが出来ると思うんです。
どんなに大変な仕事でも、何で満たされるかっていったらやはり頑張った分お金が稼げるということは一つ大きな指標になると思います。
自分もお金をたくさん稼いで、周りの人に貢献できるようになりたいなと思っています。

「採用メッセージ」

私自身、最初は正直不安だなって思う気持ちとか、ギグセールスってどんな会社なの?という思いもあったんですが、何かを新しく始めたりする事に大層な理由はなくて、年齢もあまり関係ないと思っています。きっかけは本当にきっかけにすぎなくて、大切なのはそのきっかけを自分なりにどう受け止めて、どう進めていくかだと思っています。なので、少しでも多くの人がこの動画やインタビュー記事を見てギグセールスをもっと知りたいなって思ってくれるきっかけになればいいと思います。

入るなら今しかない!

横田さん3

■プロ営業フリーランス養成コース
「ギグセールスアカデミー」
https://lp.gig-sales.tokyo/sales-academy

■ギグセールスとは
https://gig-sales.tokyo/

Gig Sales

Gig Sales|営業フリーランス特化型ナレッジ共有メディア 営業フリーランスとして活動している方、今後フリーランスとして独立を考えている営業職の方を対象に新しい働き方を実現する為に役立つ情報を発信。営業テクニック、ノウハウ、案件の受託、PJの組織構築、報酬設計など現場で使えるナレッジを公開!