インタビュー

開星⇒東洋⇒福山ローズファイターズ⇒ギグセールス&フィジーク選手元甲子園球児が追いかける2つの目標とは【宮川公佑】

「自己紹介」

宮川 公佑(みやがわ こうすけ)です。
高校は島根の開星高校から東洋大学に行きまして、そこから広島の社会人クラブチーム福山ローズファイターズに入団しました。
そこで2年間選手を経験させていただき、そこから上京してきて紹介もありながら今現在ギグセールスで働かせていただいているという経緯です。

「野球歴について」

甲子園に出場できるチャンスというのは5回あるんですけども、僕は最後の高3の夏に甲子園まで行きました。その甲子園大会では優勝した大阪桐蔭と戦ったんですが、惜しくも負けてしまいました。
高校野球でしっかりと甲子園に出場することが出来たのは、すごくいい思い出になっています。

元々ピッチャーをやっていたので大学でもピッチャーを続けていましたが、大学の監督の入れ替えもあり、そのタイミングで野手になってベンチの方にも入りました。
レギュラーではなかったので控えで出ることが多かったのですが、裏方の仕事だったりとかそれこそ声を出すことの大切さは野球でしかないと思うので、めちゃくちゃ気合いを入れてやっていました。

「先輩プロ営業、高島さんとの出会い」

僕が大学2年生の時にセガサミーという社会人野球チームにバッティングピッチャーをしにいきまして、その時セガサミーで僕の球を打っていたのが高島さんでした。そこから繋がり、可愛がってもらうようになって今に至るという経緯です。

「社会人リーグで野球を続けたのはなぜ?」

高校生の時は本気でプロ野球選手になりたいと思ってやっていました。
ただ上のレベルでやるにつれて自分の技術が劣っている事がだんだんと分かってきてしまいました。その頃からプロ野球選手になりたいというよりは、企業チームで活躍したいという思いが強くなっていきました。
やはり野球を続けることに意味があるかなというところで、社会人野球までしっかり続けて、選手として2年間全うしました。

「なぜギグセールスに参画しようと思ったのか」

元々上京したいという気持ちは強く持っていて、大学の頃に初めて東京に来て野球に打ち込んできました。でも野球選手としての道が途絶えた時に、自分の中で燻っている感じが抑えきれなかったんです。そんな時に色んな人の紹介やご縁もありながら、まだ東京でやっていけるというチャンスをいただいたので思いっきり仕事に臨むという気持ちだけで参画しました。

シーケンス 01.00_40_38_05.静止画006

「営業は経験者ですか?」

営業は全くの未経験です。
だから最初は心配で心配で仕方なかったです。
人と会話すること自体はすごく好きなんですけど、会話の内容を指定された上で話すのがとても難しくて、自分の言葉でうまく言語化できない壁に最初は当たりました。最初はとにかくめちゃくちゃテンパってました。
でも初めて商談をとれた時に、周りの方々が凄く盛り上がってくれてめちゃくちゃ嬉しかったことを覚えています。

まったく知識のないところからアカデミーのスタートだったので、イチから大谷さんにしっかり教えてもらって、それを初めて活かせて商談を取れたのでめちゃくちゃ嬉しかったです。

「どのように克服しましたか?」

最初の頃はとにかく頭がいっぱいいっぱいで、「次何を言おう?」という感じであたふたしていました。そのあたふたの原因は知識不足からくるものだと気づいたので商品やソフトウェアの事は自分で勉強しました。
それによってどういった人たちが、どういった状況で使う物なのか、というところをしっかり把握した上で提案をすることが出来るようになり、段々と商談獲得できるようになっていきました。

まだ勉強不足なところもありますが、お客様は何を求められているのかという事をしっかり見るようにしています。

「営業と野球のつながり」

これは間違いなく深い繋がりがありますね。
特にピッチングに似ているのかなと思います。
どうやって抑えようと考えて、対戦相手のプレーを何度も動画で見てみたり、前の打席でどういった打ち取り方をしていたのかを分析したり。
そういった準備の段階が勝負を分けるという点では、野球と営業は非常に似ていると思います。

「仕事以外で自分を高める努力をしていますか?」

僕はよくトレーニングをするのですが、絶対ログ(商談獲得時の録音)を聞くようにしています。本当に十人十色でこの人のトークの言い回しが凄くいい、みたいな新しい発見だったりとか、普段自分が使わない言葉なんかも出てきます。そういった発見を沢山見つけられるように、いつも音楽ではなくてログを聞くようにしています。

「トレーニングは何か目標がありますか?」

フィジークの大会に個人の競技者として出場をします。今年はあと1回で11月ぐらいに出ようかなと思っているので、今それに向けて絞っているような段階です!(→2021年11月の大会入賞しました!)

宮川くん

「そういう働き方が実現できる会社ですか?」

全然できます。職場の環境に関しては、初めて見たときにこんなフランクな場所あるの?という印象で凄く驚きました。営業となるとガチガチのイメージで、ヘッドホンつけてカタカタやってるようなそんなイメージでしたが入ってみたら全然違いました。
え?どこかのカフェですか?みたいな感じで、とにかくやりやすい環境ですし、誰にでもすぐ聞けるような雰囲気でやって下さっているのでめちゃくちゃありがたいですね。

シーケンス 01.00_36_33_06.静止画002

「今後の目標」

1日のKPIを必ず達成できる人材になりたいです!
また関わりも多い職場なのでそういったコミュニケーションなども大切にして、人間関係も上手く築いていけるように皆さんと仲良くして充実した社会人生活を送りたいと思っています。

入るなら、今しかない!!!

ギグセールスでは一緒に働くプロ営業を募集しています!
■お問い合わせはこちらから
https://forms.gle/ZfPJtYnLictpYooJ7

■プロ営業フリーランス養成コース
「ギグセールスアカデミー」
https://lp.gig-sales.tokyo/sales-academy

■ギグセールスとは
https://gig-sales.tokyo/

■ギグセールスチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCD1bFvxU4XqTgNkB6s52pbA

Gig Sales

Gig Sales|営業フリーランス特化型ナレッジ共有メディア 営業フリーランスとして活動している方、今後フリーランスとして独立を考えている営業職の方を対象に新しい働き方を実現する為に役立つ情報を発信。営業テクニック、ノウハウ、案件の受託、PJの組織構築、報酬設計など現場で使えるナレッジを公開!